Concept- コンセプト -

What’s Ai-gent? -Ai-gentとは?-

Ai-gentとは、A.I.(人工知能)のように性格をもったキャラクター(システム)が、ユーザーの嗜好を理解し、
代理人・パートナーとして電子機器の操作を司り、またユーザーと電子機器とのコミュニケーションを行うことができるシステムです。

Ai-gent Concept -Ai-gentコンセプト-

Ai-gentは、【パートナー・コミュニケーション】・【マシンリンク】・【ゲノムインターフェース】3つのコンセプトで構成されています。

Ai-gentコンセプト

Partner Communication -パートナーコミュニケーション-

Ai-gentは、携帯電話やテレビなど画像表示装置を備えた電子機器をコントロールする マンマシンインターフェースに
擬人化させたキャラクターをパートナーとして存在させます。
インターフェースの擬人化したキャラクターが電子機器を操作する人のサポートを行い、
親しみやすいコミュニケーションツールとしての役割を担います。
Ai-gentはシステムを擬人化させて親和性を持たせることで、システムとコミュニケーションをとることを楽しみとして提供します。

※放置すると歌ったり踊ったりします。

Machine Link -マシンリンク-

マシンリンク コントロールシステムとは、ネットワークを介して様々な電子機器へ移り変わり(リンク)し、
その電子機器(マシン)の機能をコントロールしてユーザーを補助する機能です。

※実機映像は端末単体で動作しているように見えますが、
リアクション等の動きはサーバーと相互通信を行ってサーバーからの指示により動作しています。



更に、様々な機器に移動する他、インターネット接続機能、音声認識マイク、CCDカメラ等、
従来のTVやその他電子機器に様々な機能を付加し、Ai-gentの マシンリンク コントロールシステムによって
ストレスなく電子機器の付加価値を使用することができます。また、家庭のTVやデジタルサイネージ等、
公共の場でもコミュニケーションが可能になります。

Genome interface -ゲノムインターフェース-

Ai-gentは、パートナーとしての動作、利用履歴、キャラクター設定、成長記録などの情報をゲノム情報と定義しています。

※ゲノムとは生物のもつ遺伝子(遺伝情報)の全体を示す言葉でその実態は生物の細胞内にあるDNA分子であり、遺伝子や遺伝子の発現を制御する情報などが含まれております。

ゲノムインターフェース

Target -ターゲット市場-

Ai-gentの市場規模は 電子機器市場全てとなっております。
あらゆる電子機器の操作を一貫してサポートすることを目的としたAi-gentは電子機器の普及が進むほどに、
必要性が増し市場も拡大していきます。